広島学院中学校・高等学校

  • 受験生の皆様へ
  • 保護者の皆様へ
  • 卒業生の皆様へ

活動報告 バスケットボール部

トップ > 学校案内 > クラブ等活動報告 > 活動報告 バスケットボール部

平成29年度秋季バスケットボール大会2017年09月11日

 先週の9月9日(土)に、58期を中心とするチームの初めての公式試合が呉市の安浦体育館で行われました。対戦相手は福山明王台高校でした。対戦した福山明王台高校は、きちんとしたバスケットができるチームで、こちらの放つシュートのほとんどをしっかりケアしてくるという、ディフェンスがとても良いチームでした。結果は35対74で負けましたが、県大会において基礎がしっかりしているチームというのがどんなものなのかを教えてもらった気がしました。今後は、そのようなチームをイメージしながら、どこまで自分たちが強くなれるのかを模索しながら練習をがんばっていきます。

 

          

 

          

 

          

 

 

県総体広島地区予選(57期)2017年05月01日

 4月30日(日)に行われた県総体の広島地区予選で、57期のチームは市立広島工業高校と対戦しました。序盤から目が離せない展開となり、第3ピリオドが終了した時点で、学院が1点リードしているというような接戦でした。しかし、第4ピリオドになって、少しずつ選手の足が止まってきて、あともう少し踏ん張れればという場面もありながら、結局は36対41という5点差で負けました。ベンチ入りしていたメンバー全員を出場させることができなかったことは残念でしたが、最後まであきらめない姿勢はとても立派だったと思います。会場には保護者の方をはじめ、たくさんの方に応援に来ていただきました。ありがとうございました。

 

 

 

          

 

 57期のメンバーもこの日の試合をもって引退となります。これからも様々なことに対してがんばっていって下さい。

 

春の西区大会(60期)2017年05月01日

 4月23(日)・29(土)・30(日)の3日間にわたって春の西区大会が行われ、学院は予選リーグで崇徳中学と観音中学と対戦しました。崇徳中学には勝ちましたが、観音中学には負けました。その結果を受けて行われた決勝リーグでは、井口台中学、再び崇徳中学、そして庚午中学と対戦し、いずれも勝利した結果、何と学院チームは西区1位で市大会への出場を決めました。60期にとって悲願の市大会は6月に行われます。市大会で1つでも勝てるように、これからも練習をがんばっていきます。以下の写真は29日のものです。

 

 

 

 

 

 

2017年 高校バスケットOB会2017年01月04日

 今年も例年通り、3日にOB会を行いました。カレンダーの関係もあって、4日から仕事始めの企業が多いからだろうと思われるのですが、40期代のOBが少なかったです(40期が2名、43期が5名、48期が1名)。現役生のチームをあわせて、9チームのリーグ戦で勝敗を決しました。試合が行われる中で、意外だったのが40期と43期の奮闘ぶりでした。特に43期のチームは5人の結束がとても素晴らしく、現役生の高2に負けただけでした。試合結果は以下の通りです。

 

          

 

 次の写真が優勝した43期のメンバーです。

 

           

 

 以下は試合中の様子です。

 

 

 

          

 

 OB会は16時30分頃に全ての試合を終え、怪我人もなく無事終了しました。最後に集合写真を撮って閉会となりました。今年参加できなかったOBの人は、また来年参加して下さい。今年も良い年になりますように・・・。

 

          

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ドラゴンフライズ2016年12月22日

昨日,広島のプロバスケットチームである広島ドラゴンフライズの選手に来ていただき,クリニックを開いていただきました。

中3と高1・高2に分かれ,#11北川選手と#27小林選手の2名からボールハンドリングやドリブルなどのテクニックや意識など,細かく指導していただきました。

練習後の質問コーナーでは多くの質問に答えていただき,生徒は非常にいい体験ができたと思います。

全国的にも盛り上がりを見せているBリーグ,ドラゴンフライズの本拠地は広島サンプラザへ応援に行きましょう!

 

 

S