広島学院中学校・高等学校

  • 受験生の皆様へ
  • 保護者の皆様へ
  • 卒業生の皆様へ

登山部の活動報告です。

トップ > 学校案内 > クラブ等活動報告 > 活動報告 登山部

2018年8月29日 中学沢登り体験会2018年08月30日

 まだまだ暑い日々がつづきます。

 「先生、涼しい山登りがしたいよ~」

 ということで… 沢登り体験会です!

 場所は、廿日市市飯山にある赤ナメラ谷。

 沢登り初級コースの穏やかな沢です。

 とはいっても、

 大きな滝も登ります。

 当然、水しぶきを浴びて、

 全身はびしょびしょ、ぐしょぐしょ。

 

 「うおー、つめてー。」

 「水のなかを歩こうぜ~」

 「とびこめっ、とびこめっ」

 森に響く、子どもたちの歓声。

 

 この日は、元顧問の尾道先生もご参加。

 なんと、70歳半ばですが、

 力強い歩きで、子どもたちをサポート。

 登山は生涯スポーツであることを、身をもって示して下さいました。

 こちらは沢登り初体験の中学2年生。

 いつもと違った活動に大喜び。

 「さあっ、滝の上でごはん食べよ~」 

 暑さを忘れる涼しく楽しい一日でした。

 さあ、そろそろ二学期が始まりますよ~

 宿題は終わっているのかな?(終わってないでしょうね…)

 …秋の山も楽しめるように、しっかりと練習・勉強に励んで下さい。

2018年夏山合同合宿2018年08月21日

日本アルプスに行ってきました。

夏だ、山だ!

8月6日から10日にかけて、夏山合同合宿に参加しました。
見渡す限りの山、空、雲…素晴らしい世界でした。

2日目: 前穂高山

2日目は前穂高山登山です。

河童橋を渡り
河童橋

ここだけ涼しい!(地中に氷体(凍土)が出来ているそうですよ http://www.yarigatake.co.jp/dakesawa/blog/2013/06/post-413.html )風穴を通り…
風穴

岳沢小屋で一休み
岳沢小屋

岩面を登っていきます。
岩面

前穂高山で1枚
前穂高山

顧問は…疲れ果てました。長い長い行程でした。お疲れ様!

明日は西穂独標の予定…でした。
こんな切り立ったところを進むのでしょうか?
西穂

3日目: 徳本峠

いくつかの理由から3日目は徳本峠に変更です。

「昨日登った山はあの後ろだよ」
明神

早めに下山できると食事の準備も楽しいひと時。
食事の準備

4日目: 焼岳

4日目は焼岳に登りました。
途中、素晴らしい雲海を望むことができました。
雲海

…下山時、上がってきた雲海…霧の中を帰ることとなったのですが。

山頂で1枚、他校と楽しく登れました。
焼岳

貴重な体験ができた3+2日間、大自然を肌身で感じたことは、この後の人生を豊かにしてくれるはず。
また、登りにおいで!

それでは

2018年7月25日 中学一年生(63期)入部!2018年07月25日

 夏休みが始まり、中学一年生が入部しました!

 今年はなんと21名の入部!

 「登山部ネガティヴキャンペーン」を開催したにもかかわらず、

 志を変えずに入ってきた強者(つわもの)集団です。

 

 「本当はつまらないクラブだよ~」「きつくて・くさくて・地味なクラブだよ~」「普段の活動は苦しいばかりだよ~」

 そんな言葉に負けず、入ってきた子たちです。

 

 

 さあ、今から鍛えますよ~

 まずは暑さに慣れることから始めましょう。

 この学院の裏山でしっかりと汗を流して、「強くやさしくたくましい男」になって下さい。

 期待しています!

2018年4月4日 中学 見越山~武田山縦走2018年04月05日

 広島学院裏山(見越山315m)から武田山(410m)までの縦走を行いました。 

9:20広島学院発、10:30大茶臼山(413m)到着

ちなみにこの山々は、「広島南アルプス」と呼ばれているそうです。

 畑峠から丸山(457m)、権現峠までは読図練習。

 高校生指導員が設置したポイントから現在地を確認していきます。

 ちゃんとわかるかな~

 13:00火山(488m)を通過、14:00武田山(410m)到着!

 さあみんなで山ポーズ!ぱちり。 

 さあ、あとは下るだけだ~

 えっさ、ほいさっ。

 14:30武田山憩いの森に到着。

 読図ポイントについて、指導員から解説があります。

 しっかりと勉強するのですぞ。

 春休みの練習はこれで終了。

 4月7日の入学式から新学期開始です。

 みんな、先輩として恥ずかしくない態度で臨んで下さい。

2018年3月30日~4月1日 高校 太田川源流から海へ ~(約)100㎞ウォーク~2018年04月02日

 「太田川源流の森」から「草津港」までの約100㎞を二日間で歩く企画です!(初企画)

 中三(60期生)と高一(59期生)そして高二指導員が挑戦しました。

31日 広島学院キャンプ場 2:00起床 3:00出発

    4:00 「太田川源流の森石碑」通過

    4:30 「魅惑の里」着 

    ここで登山靴から運動靴に履き替えます。「うーん、寒い。」

   8:00 吉和から筒賀、そして戸河内へ向かいます。

   なかなかきりっとした顔つきですね。

    「がんばります~ 今日は65㎞歩きます!」

   鍵本先生と中野先生も歩きます。

   (中野)「自分たちにできないことを生徒に要求するわけにはいきません!」

   (鍵本)「…行けるところまて行きます」

   …君たちは立派です。

   9:00 戸河内 道の駅到着

   ここではやい昼食です。「みんなしっかり食べろよ~まだ40㎞はあるよ~」

   11:30 「ぷらっとホームつなみ」

   おいものてんぷらをごちそうになりました。感謝! 

 

   「まだまだ行けますよ~」

   一時間5キロメートルのペースで歩きます。

   13:30 「まだまだ行きますよ~ …でも暑いなあ」

   ここから徐々にペースが落ちていきました…

   18:30 可部「柳瀬キャンプ場」に先頭チームが到着!

    「いえーい!!!一番だぜ~」

   20:15 最後尾のチームがキャンプ場へ到着 安佐北大橋でパチリ!

   なんと!17時間も歩きました。おつかれさま。

   桜の下にテントを張って(…もちろん自分たちで張ります)、

   おでんとラーメンを食べたら、もう寝ます。ZZZ~

   ゆっくり休んで下さい。明日もありますよ。

 

 4月1日 柳瀬キャンプ場9:00出発

    「屈伸できん…」みんなもう足がガチガチで曲がりません。

      (「ゾンビ足」と名づけられました)

    鍵本先生「さあ、太田川がどこから塩味がしはじめるのかを確かめましょう!

           がんばって30㎞歩いて下さい!」

    部員 「…はい」 

    励ましの言葉?が部員の心に響きます。

   11:55 先頭チームが三滝橋にて昼食 12:35出発

   14:15 草津港ゴールに到着!

   「やった~海がみえる~」

 

 次々に他のチームも到着!

 「休むともう足が動かんようになる~」

  足を引きずりながらも、黙々と歩きつづける部員たち。

  がんばれ!あと少し。

  スイーパー(最後尾)の中野先生も最後までがんばります。

  16:00 全チームがゴールに到着!

  お互いの健闘を称え、みな足をひきずりながら帰路につきました。(もちろん駅まで歩きます)

 

  実に苦しい旅でした。しかし、だれも泣き言を言うことなくがんばりぬきました。

  よくがんばった。この体験はきっと君たちの自信になります。

  自分を信じることができるように、これからも一歩ずつ進んでいきましょう。

  今回の旅のように…

S