広島学院中学校・高等学校

  • 受験生の皆様へ
  • 保護者の皆様へ
  • 卒業生の皆様へ

GSS(ジャグレンジャー)の活動報告です。

トップ > 学校案内 > クラブ等活動報告 > 活動報告 GSS(ジャグレンジャー)

夏休みも各所で活躍しました2017年09月02日

 夏休みのあいだのジャグレンジャーの様子をお伝えします。夏休みは特に皆で集まって練習という日は設けられませんでしたが、その分、普段の練習の成果を出す機会に恵まれました。保育園、高齢者施設、病院等で、多くの方々のご協力により、演技をすることができました。

 

 高校生はもちろんのこと、中学3年生もたくましくなり、中学2年生も堂々とパフォーマンスをすることができるようになってきました。様々な人々と関わることは生徒の視野を広くし、外へ伸びていこうとする力を養ってくれると思います。

 

 たくさんの機会を与えてくださった皆様に感謝いたします。

ジャグレンジャー活動報告2017年06月18日

 地域の施設や行事等への訪問パフォーマンスを行っている同好会GSS(ジャグレンジャー)が、6月17日、オープンスクールの日の午後、西区の高齢者の方々が利用される施設でパフォーマンスの機会をいただきました。
 中学生のみのパフォーマンスでしたが、4月から始めた中2の生徒も精一杯演技していました。
お呼びをいただいて参上する活動であるからには、技術を磨くことももちろん大切ですが、それ以上に、様々な人々と関わりを持つ経験ができる機会として、生徒には大切にしていってほしいと思います。

ジャグレンジャー(GSS)活動報告2012年04月09日

前庭ステージでのパフォーマンス

ジャグレンジャー【G.S.S.(Gakuin Service Societyの略)】は、ジャグリングなどで各施設を訪問するボランティア・サークルです。阪神大震災の時に有志で結成されました。近年は、保育園・児童館・老人ホームの訪問や地域の障害児グループ、社協主催の行事への協力などを行っています。何かの要請があれば、可能な限り協力いたします。お問い合わせは、担当教員・阿部までお願いいたします。

S