広島学院中学校・高等学校

  • 受験生の皆様へ
  • 保護者の皆様へ
  • 卒業生の皆様へ

活動報告 柔道部

トップ > 学校案内 > クラブ等活動報告 > 活動報告 柔道部

第59回卒業式2020年02月29日

 広島学院第59回卒業式が行われました。

 

 広島学院を巣立っていく59期生をお祝いします。

 

 

 

 

 

柔道部59期生も

 

 

 入部したての中1の頃は、初々しくて・・・・

 

 

 

 

そして・・・・

 

 

 

 

6年が経ち・・・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

こんなに立派になりました。

 

 

ご卒業おめでとうございます

全員入賞2020年02月25日

23日の月次は、英検の2次試験と重なり試合に参加したのは2名のみでした。つまり全員入賞!

 

まずは中3のK君

大内刈りで技有。そしてそのまま

寝技で合わせ技一本。その後も勝ち進み、3位入賞。

 

高1H君は、昇段に必要な10ポイントまであと1ポイントというところで試合に臨みました。

得意の大外刈りで一本。

寝技でも負けません。危なげなく順調に勝ち進んでいきます。

惜しくも決勝戦で敗れましたが、立派な準優勝。

今回だけで4勝し、合計13ポイントに。

黒帯を締めるまで、4月の昇段試験を残すのみです。

 

 

マラソン大会2020年02月07日

 先日、本校行事であるマラソン大会が行われました。

わが柔道部は、この日のために本業の柔道以上に(?)力を注いできました。

 

 

 目標は、「部員3人が学年30位以内に入ること」。

 

特典として、「稽古を1日休みにする」。

 

 

魅力的な特典ですが、柔道部員としては、なかなかハードルの高い目標かもしれません

 64期中1にとっては、初めてのマラソン大会ですが、緊張があるのかどうか・・・・

 60期高2は、今回が最後のマラソン大会です。

  近年の本校のマラソン大会は、諸事情により、高須台会場だったり、中止になったり、短縮コースになったりと、本来のエディオンスタジアムでの10㎞コースは60期が中1のとき以来です。他の学年にとっては初めてのコースです。

 62期中3のK君は、10位に入賞。柔道部で最高順位でした。

 

結果、4人が30位以内に入ることができ、見事目標が達成されました。

 

 

 

特典はそのうち・・・・

第42回全国高校選手権広島県大会2020年01月26日

 先週の土、日に、選手権大会の広島県大会があり、本校は個人戦と団体戦に出場しました。

 

 毎回のことですが、広島地区の生徒全員で準備を行います。

 初日は個人戦

 66kg級に出場した、60期のS君の1回戦の試合です。

投げに行ったあとの抑え込みで一本勝ちでした。2回戦目は惜しくも敗退。

 同じく66kg級の60期I君も、1回戦目は勝利したものの、2回戦目で敗退。

 81kg級に出場した61期のH君は、残念ながら1回戦敗退でした。次回に期待!

 無差別級の60期A君の初戦の相手は、組み合わせ運が悪く(?)第2シードの選手でした。

あえなく、抑え込まれての一本負け。

ちなみにこの対戦相手が無差別級優勝でした。

 66kg級に出場した、60期W君が頑張りました。

1回戦、一本勝ち。

2回戦、序盤に取った技有を守り切り優勢勝ち。

3回戦目に惜しくも敗退。

 第5位に入賞し、表彰されました。

 

 

 

 

 

 

 

 翌日の団体戦は、1回戦敗退で記録なしに終わりました・・・・・・

 

 

 

 

広島地区最強白帯決定戦2020年01月11日

 3連休の初日、県立体育館武道場で高校学年別大会が行われました。

学年別の大会なので、広島地区の1年生のみ、2年生のみのトーナメント試合で体重無差別です。

 

 

 

 

 60期(高2)A君の1回戦は、抑え込みで一本勝ちでした。

2回戦に進出しましたが、惜しくも敗退。

 

 

 60期(高2)I君も1回戦目は、合技で一本勝ちでしたが、2回戦敗退。

 

 

 

 今大会、一番盛り上がりを見せたのは、段外の部でした。

 

 

無段者、つまり白帯だけで試合を行い、ここで優勝すれば『最強白帯』の称号が与えられます。

 

(あくまでも、広島地区の高校生だけの話ですが・・・・

 

それに・・・・、所詮・・・・白帯・・・・・)

 

 

 

 

 61期(高1)のH君(白帯)は、初戦を一本勝ち。

その勢いで、準決勝戦まで勝ち上がっていきました。

 

 見事、3位に入賞しました!

S