広島学院中学校・高等学校

  • 受験生の皆様へ
  • 保護者の皆様へ
  • 卒業生の皆様へ

活動報告 剣道部

トップ > 学校案内 > クラブ等活動報告 > 活動報告 剣道部

広島県新人剣道大会(個人)2017年11月20日

2017年11月18日に広島県新人剣道大会の個人戦が行われました。

広島学院からは高2(58期)から3名の生徒が出場しました。

高2・N君

1回戦 シード

2回戦(メ)メ―     福山葦陽

3回戦     ―(メ)   皆実

 

高2・K君

1回戦 シード

2回戦(メ)メ―      山陽

3回戦     ―(コ)メ 祟徳

 

高2・H君

1回戦 不戦勝(相手棄権のため)

2回戦   メメ―(コ)   広工大高

3回戦(コ)  ―      翔陽

4回戦   メ ―(メ)メ  広  (延長)

 

N君は皆実高校の生徒と対戦し、序盤に一本になってもおかしくないメンがありましたが、

惜しくも旗が上がらず、終盤で誘われたところをメンで押さえられてしまいました。

それまで五分で勝負をしていただけにもったいないところでしたが、

皆実の生徒の方が一枚上手でした。 

 

K君は崇徳高校の生徒と対戦しました。

立ち上がりは悪くなかったですが、少しずつ相手のペースに押されてしまい、

無理に打ちに行ったところを出小手、相小手面で取られてしまいました。

もう少し我慢して勝負できれば面白い結果になったかもしれません。

 

H君は3回戦では強豪校の翔陽高校の生徒と対戦しました。

相手にもいい打ちが何本かありましたが、かろうじて旗は上がりませんでした。

中盤に、間合いが中途半端になって無理にうちに来たところを出小手で押さえてそのまま一本勝ち。

個人戦に一つ波乱を起こすことが出来ました。

 

4回戦は、先週の県の団体戦で優勝した広高校との対戦になりました。

序盤に相手が出てくるところを押さえた面が2本ありましたが、どちらも旗が上がらず。

その後面をとられてしまいましたが、後半に相手が下がったところに完璧な面を打ち込み、

今度は旗が上がって、1-1で延長戦へ。

五分に勝負をしていましたが、最後は相手の良い形でメンを取られてしまいました。

 

勝っていれば県ベスト16だったので、全国選抜大会の予選会に参加できたり

強化合宿に招待されたりと色々と特典がついてきただけに残念でした。

 

その後、対戦した皆実高校と広高校の生徒はベスト8まで、

崇徳高校の生徒もベスト16まで勝ちあがりました。

そういった強い生徒と一対一で試合をできたことで今後の稽古内容も固まってきました。

次は12月の神戸大学遠征です。

今回の結果を糧にして、剣道部全体で錬磨していきます。

 

広島県新人剣道大会(団体県ベスト16)2017年11月14日

2017年11月11日、12日に広島県新人剣道大会の剣道形・団体戦が行われました。

<剣道形>

N君・K君ペア 0―3 総合技術

M君・M君ペア 0-3 呉港

O君・N君ペア 0-3 広島城北

 

ということで、剣道形は残念ながら全員初戦で負けてしまいました。

 

<団体戦>

1回戦 広島学院5(8)―0(0)海田

2回戦 広島学院2(4)―1(2)新庄

3回戦 広島学院0(1)―3(7)崇徳

 

団体戦では、地区大会で広陵高校に破れてベスト8に入ることができずに悔しい思いをしましたが、

同大会でベスト8入りした新庄高校には何とか競り勝つことができました。

一人ひとりが自分に与えられた役割を全うできたことが大きな勝因です。

 

そして、その次の祟徳高校に勝つことができればベスト8入りでしたが、力及ばず破れてしまいました。

先鋒、大将が良い勝負をしただけに、中の3つで取られて勝負がついてしまったのは

もったいなかったですが、強豪校と公式戦で戦えたことは大きな経験となりました。

 

今週末は個人戦があります。

悔いのないようにあと2回稽古をして、もう一勝負してきます。

 

平成29年度広島地区新人剣道大会2017年10月25日

広島地区の新人剣道大会が10/21(土)に東区スポーツセンターで行われました。
 
結果は以下の通りです。
 
1回戦 広島学院5(9)ー0(0)井口 
 
2回戦 広島学院0(0)ー2(2)広陵  ベスト16で敗退
 
 
広陵戦では、先鋒、次鋒が引き分け、中堅が一本負け、副将が引き分け…という流れで
 
大将が一本取れば代表戦という展開でしたが、逆に序盤に一本取られてしまい、
 
そのまま取り返しきれずに負けてしまいました。
  
 
勝負をかけないといけないところで、相手が先手をかけるのを許してしまったり、
 
そのまま受けに回ってしまって厳しく勝負できなかったところが敗因です。
 
 
3大会連続の地区大会ベスト8入りは逃してしまいましたが、
 
一つ勝って県大会出場は決まりましたので、
 
11月の中旬にある県新人ではそういった弱い部分を克服して、
 
しっかり勝てるように一回一回の稽古で精進していき、県ベスト8以上を目指します。

平成29年度安芸路練成大会2017年08月02日

平成29年7月30日、31日に安芸路練成大会が廿日市市スポーツセンターで行われました。

 

中国地方を中心に剣道に熱心な学校が集まり、リーグ戦を行っていきます。

 

大会の戦績は以下の通りでした。

 

1日目

広島学院× 1(4)-2(6) ○西条(愛媛県)
 
広島学院△ 2(4)-2(4) △大商学園(大阪府)
 
広島学院○ 3(8)-2(4) ×広島城北(広島県)
 
広島学院○ 2(6)-2(4) ×広島桜ヶ丘+福岡常葉
 
広島学院○ 4(7)-0(0) ×明石西(兵庫県) 
 
広島学院○ 2(4)-0(1) ×広島桜ヶ丘+福岡常葉(2回目) 
 
広島学院○ 2(5)-1(3) ×日彰館(広島県) 
 
広島学院× 0(0)-3(5) ○東播工(兵庫県)
 
 
二日目
 
広島学院○ 2(3)-1(1) ×就実(岡山県) 
 
広島学院× 2(4)-3(4) ○水島工業(岡山県)
 
広島学院○ 3(6)-0(1) ×明石西(兵庫県)
 
広島学院○ 4(7)-1(3) ×神戸国際(兵庫県)
 
 
 <申し合わせ>
 
広島学院○ 2(4)-1(3) ×神戸国際(2回目)
 
広島学院× 1(2)-3(4) ○大津緑洋(山口県)
 
 
申し合わせを含めて計14回試合を行い、9勝4敗1分という結果でした。
 
オーダーの組み方や、個々人の課題が見える有意義な2日間となりました。
 
また、別会場で行われたBチームの試合も強豪校ばかりで、
 
とてもBチームとは思えないレベルの高さでした。
 
広島学院Bチームも、何とか二本勝ちを収める試合もありはしましたが、
 
強い相手に勝つことの難しさを肌で知ることができる試合となりました。
 
 
今日から8月の稽古がスタートします。
 
OBも稽古に参加したいという連絡を続々とくれていますので、
 
それらを励みにしながら、この夏の間にもう一つ強くなっていきます。
 
 

夏休み稽古日程2017年07月11日

本日で定期試験も終わり、剣道部も練習がスタートします。

 

夏休みの練習は以下のようになります。(一部練習計画表と異なるところがあります)

*A: 9:00~  P:14:00~

7/18 A

7/19 P

7/20 A

7/21 P

7/24 P

7/25 A

7/26 P

7/28 P

7/29 A

7/30 (中学)なし (高校)安芸路練成大会

7/31 (中学)なし (高校)安芸路練成大会

8/1 (中学)A     (高校)なし

8/2 P

8/3 (中学)市総体     (高校)なし

8/4 (中学)市総体     (高校)P

8/5 A

8/7 A

8/8 P

8/9 A

8/10~8/20 オフ

8/21 A

8/22 P(+ホール掃除)

8/23 A

8/24 A

8/25 A(練習試合@講堂)

8/27~8/30 合宿@アルカディアビレッジ

 

以上の通りです。

文武両道で、どちらも大きく成長できる夏にしましょう。

 

 

 

S