広島学院中学校・高等学校

  • 受験生の皆様へ
  • 保護者の皆様へ
  • 卒業生の皆様へ

活動報告 剣道部

トップ > 学校案内 > クラブ等活動報告 > 活動報告 剣道部

第六回神戸大学剣道部高校招待試合2018年12月20日

12月16日(日)に神戸大学剣道部が主催する高校招待試合がありました。

近畿圏の学校と剣を交える貴重な機会なので参加を希望する生徒も多く、

ありがたいことに保護者の皆様の協力の下、今年も参加することができました。

 近畿圏以外からも岡山、静岡の高校なども参加し、計約50校が参加しました。

また、本校剣道部OBの55期のM君(神戸大・医・3年)も応援に来てくれました。

試合結果は以下の通りです。

【4校リーグ】

①広島学院0(0)ー3(5)明星(大阪)
 
②広島学院3(5)ー2(5)小野(兵庫)
 
③広島学院4(9)ー0(1)西宮北(兵庫)・尼崎北(兵庫)
 
  →2位通過
 
 

 
【決勝トーナメント】
1回戦 広島学院1(2)ー4(6)天王寺(大阪)
 

以上の通り、何とか予選リーグは勝ち抜けたものの、
決勝トーナメントでは1回戦敗退となってしまいました。
 
 
その後、申し合わせの試合で2試合ほど行い、閉会式の後、
無事に広島に戻ってきました。
 
予選リーグではあわや敗退かと思う場面もありましたが、何とか大将が
一本を奪いきることができて、決勝トーナメントに進出できました。
追う展開になるとそのまま押し切られることが多いのですが、
追いついて勝ちきるという経験ができたことは収穫です。
 
今回の試合の経験を糧にして、まずは1月の1年生大会に向けて
ギアを上げていきます。
 
 
 
 
 

新人剣道大会 地区予選 県予選 結果報告2018年12月04日

広島地区新人剣道大会 平成30年10月20日

(団体戦のみ)

一回戦 広島学院3(6)―1(1)広島井口

二回戦 広島学院2(3)―2(4)近大東広島 …地区ベスト16

 

近大東広島には最後に一歩及ばず、無念の敗退となりました。

 

広島県新人剣道大会 平成30年11月11日、12日、18日

(剣道形)

59期F君・59期F君ペア…一回戦敗退 

59期K君・59期N君ペア…二回戦敗退 

60期K君・60期K君ペア…一回戦敗退 

 

(個人戦)

59期 N君…一回戦敗退 呉商業にメンで一本負け

59期 K君…二回戦敗退 市立沼田にメンで一本負け 

60期 I君…一回戦敗退 呉商業にコテで一本負け

 

(団体戦)

一回戦 広島学院5(7)―0(1)県立広島

二回戦 広島学院2(3)―2(3)国際学院 代表戦でメンを取られ、敗退。

 

県の団体戦ではベスト8シードの国際学院と対戦しました。

副将まで終わった時点で広島学院2(3)-1(1)国際学院だったので

大将が一本負けまでならこちらの勝ちが決まっていたのですが、

相手大将の意地で二本取られて代表戦となり、結果敗れてしまいました。

 

 

 

勝負に「たられば」はありませんが、それでも手中から勝ちが零れ落ちた悔しさは忘れられません。

4月からの県総体と中国大会の県予選に向けて足りない部分を補って、次は県ベスト8以上を狙います。

夏休みの稽古予定2018年07月24日

夏休みの練習計画です。(A:9:00~ P:14:00~)

OBや保護者の皆様で来校可能な日がありましたらいつでもお越しください。

 

7月

24日(月)P

25日(水)A

26日(木)A

27日(金)A

30日(月)中学:A 高校:安芸路錬成大会@廿日市SC

31日(火)中学:P 高校:安芸路錬成大会@廿日市SC

 

8月

 1日(水)A

 2日(木)中学:市総体初日  高校:休み

 3日(金)中学:市総体二日目 高校:休み

 7日(火)P

 8日(水)A

 9日(木)P

10日(金)A

20日(月)A

21日(火)P

23日(木)A

24日(金)P

25日(土)A(修道練習試合)

26日(日)昇段審査

27日(月)~29日(水)合宿@アルカディアビレッジ

 

高3(58期)引退稽古2018年06月22日

6月19日(火)の稽古をもって、高3(58期)が引退しました。

中高合同で基本稽古、地稽古、かかり稽古をして、稽古の後に一人ずつ話をします。

 

 

「6年間の剣道部で得たものについて」

「剣道という武道の道の歩み方」

「周囲への感謝」

「剣道で学んだこと」などなど。

頑張ってきた先輩たちだからこそ重みのある話でした。

教育実習で帰ってきていた53期キャプテンのT君からも言葉をもらい、

最後に全員で写真撮影。

 

 

一つ上の57期の引退が少し早かった分だけ、

顧問の私としても彼らとの付き合いがより深かった気がします。

一緒に剣道ができて楽しかったですよ。

後輩も彼らから多くのことを学ぶことができたと思います。

 

これから「受験」という一本勝負が待っていますが、

臆さず、攻め気を大切に、今この瞬間を大切に頑張ってください。

良い報告を期待しつつ、3月の卒業稽古を楽しみにしています。

 

今日から59期を中心にした新チームを作っていきます。

こちらも新人戦で良い報告が先輩たちにできるように頑張っていきましょう。

高校剣道部 中国大会 個人ベスト8!2018年06月18日

先日本校でオープンスクールが行われましたが、

同日に廿日市SCで中国高等学校選手権大会が行われました。

本大会では各県の個人戦ベスト32以上の生徒が出場でき、

中国5県の160人で順位を決める大会となります。

 

この中国大会で本校のN君(58期・高3)がベスト8となりました!

 

詳細は以下の通りです。

1回戦 なし

2回戦 米子北斗高校・・・引き胴で一本勝ち。

3回戦 萩商工・・・メンで一本勝ち

4回戦 八頭高校・・・メンで一本勝ち。個人戦で県2位のシード選手に大金星。

5回戦 大社高校・・・返しドウで一本先行されるも、試合終了直前にメンを取り返し、

             延長戦でさらにメンを一本とって逆転勝利。

準々決勝 玉島高校・・・メンを取られ、攻め返すも起こり際のコテを取られてしまい敗退。

 

一戦一戦無心で向かった結果、強豪校の強敵を何人も打ち破ることができました。

広島県代表の中でベスト8まで上がった選手はN君のみということも含めて、

県大会の個人戦や団体戦で勝ちきれなかった悔しさを最後に晴らすことができました。

実力があっても勝てないことがあるのが勝負の世界ですが、

このブロック大会で結果を出すことができたのはN君自身の努力の賜物です。

 

本大会をもって58期生は引退となり、明日の引退稽古が最後の稽古となります。

後輩の部員たちも、最後にしっかり胸を借りるつもりで稽古に臨んでもらいたいものです。

 

 

試合後、58期の三人で (左からK君、N君、O君)

S