学校法人広島学院

  • 保護者の皆様へ
  • 受験生の皆様へ
  • 卒業生の皆様へ

剣道部の活動報告ページです。

トップ > 学校案内 > クラブ等活動報告 > 活動報告 剣道部 > 広島地区剣道大会 団体の部 第5位(ベスト8)入賞

広島地区剣道大会 団体の部 第5位(ベスト8)入賞 2018/04/16

4月15日(日)に安佐南区スポーツセンターで広島地区の剣道大会(団体)が行われました。

本大会は、5月の中国大会広島県予選と6月の県総体に向けて各校チームの仕上がりを試す大切な機会となっています。

 

広島学院剣道部もこの大会にあわせて、試合用の竹刀袋を準備しました。

 

本校の書道科のN先生に、部訓の「積水成淵」を揮毫していただきました。

(竹刀袋を持っているのは剣道部副部長のO君です。)

 

試合結果は以下の通り。

(団体戦は5人戦の三本勝負。二本先取制です。

 【広島学院5(10)ー0(0)○○高校】 

  ↑の場合、5人全員が勝利し、かつ全員二本勝ちを意味します。)

 

一回戦 広島学院4(8)-1(1)五日市

二回戦 広島学院3(7)-1(2)新庄

三回戦 広島学院0(1)-3(5)市立沼田

 

 

 

以上の結果より、広島地区で第5位(ベスト8)となりました。

前の大会ではベスト8入りを逃してしまいましたが、

今回は何とかそのリベンジが果たせました。

 

 

また、トーナメント表にもあるように、今大会よりシード校にも指定していただきました。

シード校に恥じない剣道ができたことに、まずは安堵しています。

市立沼田には完敗しましたが、五分で勝負できた試合もあり、

自信を持って県大会に臨むことができそうです。

 

次の大会まで1ヶ月ありませんが、一日一日の稽古を大切にして、

「積水成淵」の気持ちで取り組んでいきます。

S