広島学院中学校・高等学校

  • 受験生の皆様へ
  • 保護者の皆様へ
  • 卒業生の皆様へ

活動報告 卓球部

トップ > 学校案内 > クラブ等活動報告 > 活動報告 卓球部

卓球部OB会・高1選抜大会2016年08月19日

8/13に卓球部OB会があり、8/15・16に高1の選抜大会がありました。

 

OB会には、毎年来てくださる20期代の先輩と30期代の先輩に加えて、54期の卒業生と55期の卒業生が

来てくれました。50期代の卒業生は、卒業してますますしっかりしており、さすが大学生だなと感動しました。

 

 

全員で、団体戦とトーナメントによる順位決定戦を行ったところ、決勝戦で新旧キャプテン対決があり、現キャプテンが、見事に優勝しました。

沖縄で作ったキャプテンTシャツが輝いて見えました。

 

 

 

 

8/15・16にグリーンアリーナ武道場で、高1選抜大会がありました。

高1だけの大会で、審判講習会や卓球専門部の先生方による技術指導などがあり、

交流会と基礎強化を目的とした大会のようでした。

本校からは、3名の高1生が参加し、刺激を受けてきました。

 

市選手権(ダブルス・シングルス)2016年08月10日

8月8日(月)~9日(火)に市選手権(シングルス・ダブルス)の大会が安芸区スポーツセンターでありました。

結果は、シングルスで北田君が優勝し、上掘君が4回戦まで進むことができました。(今回の参加選手は男子シングルスで328名の参加がありました。)

ダブルスでは、先日の団体戦であまり調子の出なかった北田・道菅ペアでしたが、144チーム中3位を勝ち取りました。

(団体戦での負けで気付いたことをすぐに修正できたようで、すごく立派です。今回、力の使い方や協力の仕方など色々なことに気付けたと思います。気付いたことを周りの皆にも教えてあげてください。その中で、より強くてより良いチームになっていけると良いですね。)

 

高1生と中学生の選抜メンバーは夏休み中にもう1試合ずつありますので、

宿題もすませつつ、試合でも結果を出せるようにしつつ、家族や仲間とよい時間をすごせるように

イメージを固めて、すべきことをしていってください。

 

では、引き続きよい夏休みを過ごしていってください。

中学総体(西区大会)・市選手権2016年08月09日

8月4日に中学総体(西区大会)が広島学院中体育館であり、8月7日に安芸区スポーツセンターで市選手権(団体戦)がありました。

 

 

↑中学総体の様子です。運営になっていたので、準々決勝のときの写真しか撮ることができませんでした。

個人戦の終盤では、写真のように皆で観戦します。

本校の中2~中3は、残念ながら1人を除いて、フェンスの外でした。

一人だけ、準々々決勝(4回戦)まで行き、準々決勝の審判をしています。

 

 

↑結果は、団体A(上位リーグ)が3位、団体B(下位リーグ)が2位になり、次の市大会へとコマを進めました。

個人戦では、フェイントと粘るのが得意なK君が、外シードとの対決でうまくタイミングをはずして

勝利し、3回戦突破でベスト16入りし、その他2名が2回戦突破で、ベスト32入りしました。

 

 

一方高校は、8月7日に安芸区スポーツセンターで市選手権がありました。

 

 

↑優しくひょうきんなキャプテンを中心にみんな頑張りました。

上の写真は、キャプテンが沖縄で文字を入れて作ってもらった卓球部キャプテンオリジナルTシャツです。

 

 

↑優しいキャプテンを中心に、団体戦を戦いました。

最初は、祇園北高校、賀茂高校、沼田高校と同じリーグでリーグ戦を行いました。

 

 

↑体育館の一番奥での試合だったのでぼやけていますが、一番右奥の赤いユニフォームの2人が

本校の選手です。

 

 

↑どの試合も、良い戦いだったのですが、勝てそうな試合で競り負けることや、

良いところで押し込みきれなかったり、かわしきれなかったり、

ストレート負けはなかったものの、全敗し、

リーグ上位校が出場するトーナメントへは進めませんでした。

 

やはり、何でもたやすくはできないですので、時間をかけて、

自信をもてるように形にしていくことができればよいですね。

今回の惨敗の中で、個人の技術面の事やチームの連携のことなど

色々と見えてきたと思います。良いメンバーが揃っている学年だと

思いますので、上を目指して頑張っていきましょう。

次の団体戦に期待をしています。

中学高校(国体予選)・国体少年の部(県大会)・ジュニア(市予選)2016年07月25日

久しぶりの更新です。夏休みに入り、高校生の試合が複数ありました。7/9(土)第11回広島県中学高校卓球大会(国体予選)(びんご運動公園)7/16(土)第71回国民体育大会卓球競技(少年の部)(広島県大会)(御調体育センター)7/23~24(土)~(日)全日本卓球選手権大会(広島市予選)(安佐北区スポーツセンター)

 

↓新尾道駅から、さらに30分程度歩いた山の上まで行って大会に参加しました。一人は既に、県代表が決まっていたので、一人だけの参加でしたが、しっかりと戦い抜きました。(雨の中、朝早く新幹線に乗って、期末試験を公欠して参加しました。結果は、2回戦敗退でした。)

 

 

 

続いて、国体の広島県大会です。写真はないのですが、本校の北田君が、見事に、広島県で5位を勝ち取りました。(前回のインターハイの予選では、3位でしたが、今回は5位でした。)(どの選手も必死に練習に打ち込んでいるからこそ、順位の変動があるのだと思います。)(期末試験直後で、苦しい中、よく戦い抜き、よい結果を出せたと思います。)

 

 

↓7/23~24の全日本卓球選手権大会の様子です。Aチームのメンバーは、団体戦に備えて新しく赤のユニフォームを新調し、ご機嫌でした。(ただし、試合の結果は、11名中2回戦突破が2名だけと、やや寂しい状態でした。)(悪かった点は、勝負時にややあせって競り負ける人が多かったこと、良かった点は、競り合うまでは行っていることでした。)(強いサーブを持っている相手も多く、その対処ができていない人も多かったように思います。)(新キャプテンを中心に頑張っていってください。)(この大会は、小中学生も参加していて、対戦して負けた人もいたと思いますが、負けて気付くこともあったと思います。)(卓球でも、何でも、自分の勝負できる武器を見つけていってください。)

 

 

 

↓2回戦以降も勝ち抜いた2名の試合の様子です。本校からは、2名しか残っておらず、強豪校のコーチや応援団が多くいるある種アウェイの中でも、気持ちを崩さずに戦っている姿は、本当にカッコよかったです。(結果は、次の県大会への出場権を2回戦を突破した2名が勝ち取りました。)(小・中・高生が参加できる不思議な大会でしたが、小学生からは、小さいながらも素直で鋭い切れを感じ、中学生からは成長期の可能性と勢いを感じ、高校生からは、大人顔負けの粘り強さと力強さを感じました。)

 

 

 

 

以上、夏の大会はまだまだありますので、生活習慣を崩して体調を崩してしまうことのないようにしっかり部活・しっかり勉強・しっかり夏休みだからこそできることに取り組んでください。

決して、夏休みを漫然と過ごすことのないように。

 

では、良い夏休みを!

祝!インターハイ出場決定!2016年05月13日

5月7日(土)8日(日)に安佐北区スポーツセンターで 

第65回 広島県高等学校卓球選手権大会 兼 全国大会広島県予選がありました。

 

本校からは、高1生2名がダブルスとシングルスで参加し、

ダブルスは1回戦で敗れたものの、シングルスでは本校の高校1年生のK君が5回戦を勝ち進み、

その後の8名のリーグ戦で3位となり、広島県代表として8月に開催される

全国高校総体(インターハイ)への出場が決定しました。

おめでとう!


また、インターハイ広島県代表は国体の広島県代表を決める二つの予選が免除され、

8名による最終予選にも出場します。 

 

 

↑遠かったので、分かりにくいですが、

中央の赤いユニフォームの2人が本校の選手です。

 

↑高1にも関わらず、県で3位になり、インターハイへの出場権も勝ち取りました。

今後の活躍が楽しみですね。

 

 

 

S