広島学院中学校・高等学校

  • 受験生の皆様へ
  • 保護者の皆様へ
  • 卒業生の皆様へ

活動報告 卓球部

トップ > 学校案内 > クラブ等活動報告 > 活動報告 卓球部

明けましておめでとうございます。2018年01月06日

明けましておめでとうございます。久しぶりの更新です。

(担当の理科の全国大会出場などが複数連続であり、更新しようとは思っていたのですが、遅くなってしまい申し訳ありませんでした。)

 

昨年の半年を撮りためていた写真で振り返りたいと思います。

 

↓(1学期末)県総体まで団体戦で勝ち抜き、泊まりがけで試合に参加しました。試合内容は接戦で敗退という内容だったものの、この試合を機にチームの団結力は一気に増しました。

高3生は最後の大会で、この後、高2生がキャプテンと運営を引き継ぎました。

 

 

 

↓県総体の民宿にて、大盛りの料理と、民宿のおばちゃんのキャラクターが強烈でしたね。おばちゃんからも激励の言葉を頂きました。

 

 

 

↓(夏休み中)OB会で、20期代の大先輩に加え、さらに立派になった50期代の卒業生達(過去の部長達や卓球部かつ鉄研の主力メンバー達)も大勢参加してくれて、とても盛り上がりました。

 

 

 

 

 ↓(1学期~夏休み後半)卓球部新キャプテンが出雲市で開催された中国大会に参加した後、広島県代表として南東北(卓球は郡山市)で開催されたインターハイに参加してきました。強豪たちとの試合の中で、惜しくも敗れたものの得たものはとても大きかったと思います。

 

  

 

 

 

↓(2学期)キャプテン以外の部員も、実力をつけてきています。キャプテンを含むダブルスのペアは、市大会で3位になりました。また、キャプテン以外にも4回戦あたりまで勝ち上がる選手が出てきました。

 

 

 

 

↓(2学期)キャプテンのインターハイ出場を機に、卓球部の部旗も作製しました。また、団体戦で競り負けてきた今までとは少し変わり、徐々に競り勝つようになってきています。この調子で、今年もさらに躍進して行きますので、今後ともどうぞよろしくお願いいたします。

   

 

 

 

 

S