広島学院中学校・高等学校

  • 受験生の皆様へ
  • 保護者の皆様へ
  • 卒業生の皆様へ

硬式テニス部の活動報告です。

トップ > 学校案内 > クラブ等活動報告 > 活動報告 硬式テニス部

広島市中学校新人テニス大会2017年11月17日

 

11月11日(土)、12日(日)に、広域公園で広島市中学校新人テニス大会が行われました。

この大会は中三が引退を迎え、どの学校も中一、中二の新チームとなって挑む大会です。

 

広島学院テニス部は、中二(61期)と中一(62期)のチームで初めて挑む試合となりました。

 

 

 

 

 

結果・・・

 

団体戦: 三位入賞

個人戦: 準優勝(中二O君、中二T君ペア)

 

となりました!!

 

 

 

中一は試合に来るのも、応援に来るのも初めてでしたが、中二の先輩が応援の仕方やマナーなどを教える場面も。

 

声の出る、テニスの好きな伸び盛りのチームです。これからの彼らの成長に期待しようと思います。

 

応援に来て下さった皆様、ありがとうございました。今後も応援のほど、よろしくお願いいたします。

 

2017年度 広島県高校テニス大会 新人戦 (団体戦)2017年11月06日

11月4日(土)、5日(日)に広島県新人大会(団体戦)がびんご運動公園で行われました。
夏休みから今大会に照準を合わせて高2 T清主将を中心に一生懸命練習し、チーム力を高めてきました。今年こそ必ず優勝すると決心して挑んだ今大会ですが、結果3位となりました。

本気で優勝を目指したからこそ、優勝できるだけのチームになれたからこそ、この結果は本当に悔しい気持ちでいっぱいですが、出場した選手はそれぞれの役割を果たし、試合で全力勝負ができました。その選手を応援するメンバーも全力で試合に臨みました。本当に素晴らしい大会だったと思いますし、今のチームに強い絆を感じました。

この悔しさはまた次のステージではらせるよう、下を向かずに更に前に進んでいきます。
応援ありがとうございました!これからもよろしくお願いいたします。

【試合結果】ベスト8以降

準々決勝 対城北高校 3ー0で勝利
準決勝 対美鈴が丘高校 1ー3で敗北
3位決定戦 対崇徳高校 3ー0で勝利

2位決定戦は決勝で美鈴が丘高校が敗れたため行われず。
最終結果 県3位 広島学院

3
4
5
6
1

60期2017年10月25日

 

まもなく高校の練習に参加していく60期達です。(数人いませんが・・・。)

昨日が中学で練習する最後の日でした。

 

 

辛抱強くテニスに向き合った学年でした。

今後、技術的にも精神的にも一層成長してくれると思います。

高校での活躍を期待しています。ひとまず、お疲れ様でした。

 

祝☆第70回広島県高校テニス新人大会 個人戦 ダブルス優勝2017年10月01日

高校テニス部です。しばらく更新できず、申し訳ありませんでした。

この週末、9月30日(土)、10月1日(日)の二日間にわたって三原運動公園テニスコートで新人戦(個人の部)の県大会が行われました。
ダブルスとシングルスのそれぞれの種目で地区大会を突破した選手が集まり、ハイレベルな試合が数多く繰り広げられました。

その中で、高2T清君・高1F君のダブルスのペアが第2シードからトーナメントを勝ち進み、決勝で第1シードのペアを破り、見事優勝しました!!今大会で広島学院が優勝するのは史上初めてと記憶しております。名誉ある結果を残してくれました!おめでとうございます!
決勝戦でも物怖じせず、夏休みから取り組んできた厳しい練習を活かして本当に強いダブルスで相手ペアを圧倒していました。

さらに、高1のF君はシングルスでも準優勝しました。決勝戦では惜しくも敗れてしまいましたが、更に上を目指していける自信をチームに与えてくれるようなプレーを見せてくれました。

チーム全体としては、文化祭後に行われる新人大会の『団体戦での優勝』という明確な目標があります。地区大会、県大会に出場できた選手、できなかった選手も高いレベルで競い合いながらチーム力は徐々に上がってきています。

個人戦での結果だけに満足せず、団体戦でも結果を出せるよう今後も頑張っていきますので応援よろしくお願い致します。

●試合結果●
ダブルス
優勝 高2T清君・高1F君ペア
ベスト8 高2N君・T橋君ペア
1回戦敗退 高2S君・高1M君ペア

シングルス
準優勝 高1F君
ベスト8 高2T清君
ベスト16 高2T橋君
2回戦敗退 高2 Y君、高1M君

2
3
6
4

一方、、学校では体育祭が行われておりました。
部活対抗リレーでは、選手以外の高2メンバーを中心に力を合わせて戦いました。高3も後輩の力になるべく積極的に参加してくれました。これからも上下の絆を大事にできる部活でありたいと願っています。

5

2017年度広島県総体 結果報告2017年06月11日

先週末から今週末にかけて県総体に出場してきました。

まず、6月3日(土)、4日(日)に三原運動公園とびんご運動公園で団体戦が行われました。
各校シングルス2つ(S1、S2)とダブルス(D)1つの計3本で勝敗を決めます。
学院のS1は高3のN君、S2は高1のF君、Dは高2のT清君・T橋君ペアで戦いました。

初戦の瀬戸内高校戦からいきなり苦戦を強いられ、選手も応援の生徒もかなり戸惑いましたが、Dが劣勢の状況から何とか巻き返して勝利することができ、初戦を突破することができました。団体戦ならではのプレッシャーを感じつつも、この非常に厳しい試合を勝ち切れたことで確かな自信をチーム全体として得たように感じました。
その後、3回戦、4回戦と勝ち上がり、県ベスト4に入ることができました。準決勝では広島なぎさ高校に惜しくも敗れてしまいましたが、優勝を真剣に目指すことができる強いチームになれたと実感できる大会となりました。この悔しい気持ちを忘れず、新人戦に繋げていきたいと思います。
なお、ベスト4に入ったので来週末に鳥取県で行われる中国大会に団体戦で出場します。引き続き応援よろしくお願い致します。


団体戦に続いて6月10日(土)、11日(日)には個人戦が広域公園で行われました。
シングルスで7名、ダブルスで4組が出場し、高3のN君と高1のF君がシングルスでベスト8に入り、中国大会進出を決めました。
ダブルスでは高3のN君・M君ペアがベスト8に入りました。中国大会はベスト4からなので残念ながら出場できませんが、本当に最後まで素晴らしい戦いを見せてくれました。

個人戦ではなかなか厳しい結果になってしまいましたが、また一からやり直して新人戦の個人戦では結果が出せるよう、頑張っていきたいと思います。

4
3
5
6
1
7
8

S