広島学院中学校・高等学校

  • 受験生の皆様へ
  • 保護者の皆様へ
  • 卒業生の皆様へ

活動報告 バレーボール部

トップ > 学校案内 > クラブ等活動報告 > 活動報告 バレーボール部

有言実行2017年11月03日

10月28日に神辺旭高校で選手権大会が開催されました。別名『春の高校バレー』と呼ばれ、全国につながる大会です。山陽高校と対戦しフルセットの末敗れました。敗因はサーブカット。攻撃や守備のつなぎに手ごたえも感じました。生徒も何をやればチーム力がアップするかつかめたと思います。

1月までに課題を克服し、レベルアップしたチームで新人戦を迎えたいと思います。

体力づくり新人大会2017年09月06日

9月2日(土)は広島地区体力づくり新人大会でした。

新人戦なので、すべての学校が新チームで挑みます。予選リーグの初戦は広島工業と対戦。相手の強いサーブに乱され、思うような攻撃もできないまま1セット目を先取されました。2セット目は、序盤からレフト、ライトのアタックが決まり、中盤にはセンターのクイック攻撃も機能して、セットを奪い返しました。フルセットにもつれた試合は、お互い一進一退の攻防で20-20を迎えましたが、自分たちのミスから流れを失い、25-20で敗れました。もう1試合の千代田戦は、セットカウント2-0で勝ちました。結果、予選リーグ1勝1敗の2位。翌日の決勝トーナメント進出を逃しました。

夏休みの練習目標は、『今大会で決勝トーナメントに進出し、自分たちの力を試す』でした。「あと5点」で決勝トーナメント進出を逃し、悔しい思いを選手も監督も味わいました。2年生の堅実なプレーや1年生の攻撃力の向上も見られた、内容のある大会になりました。しかし、目の前の勝負に対する甘さもまだまだあります。課題を克服しながら、選手権大会に向けて再出発です。

2017年 夏休み2017年08月30日

夏休みの活動報告です。

〈 公式戦の結果 〉

○中国私学選手権大会 7月31日(月)~8月2日(水) 広島県立総合体育館

  予選リーグ 広島学院0-2瀬戸内  広島学院2-1就実  広島学院0-2関西

  順位決定トーナメント  広島学院1-2山陽

○県知事杯 8月5日(土)…呉市総合体育館

  1回戦 広島学院0-2祇園北

 

 (写真は中国私学選手権大会)

 

 

 

 

 

  

 

 6月に高3(57期)が引退し、高2と高1(17名)で練習しています。この夏もたくさんのOBが練習にきてくれました。自分たちが経験したことを、一緒に練習しながら後輩たちに伝えてくれました。ありがたいことです! 

 新チームになって初めての公式戦で、初勝利を手にしましたが、岡山県の強豪校と対戦し、25-3で負ける苦い経験もしました。1年生がコートの中に多くいるので、未熟な面もたくさんあります。オーバーやアンダーの精度が低いので、まだまだ納得のいく試合ができていません。しかし、試合を重ねるにつれて、コンビやレシーブも良くなってきました。主将を中心にまとまりもできてきました。

 この夏に経験したことを、9月にある体力づくり新人大会で発揮してくれたら、OBも喜ぶと思います。未完の大器?だと信じて前進あるのみ! 

 

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 

練習の合間に・・・8月23日(水)に中学バレー部と一緒に海に行きました!

 バーベキューや海水浴を楽しみました。

はしゃぎすぎて、少し疲れてる? 

 

こんな感じで夏休みもあとわずか・・・。

オープンスクール2017年06月20日

6月17日(土)のオープンスクールで、バレーボール体験を運営しました。短い時間でしたが、たくさんの小学生が訪れてくれました。

今回の企画は、すべて高2と高1が協力して考えました。小学生たちは、バレーボールに親しみをもってくれたでしょうか?

  

      サーブ(いくぞ! おりゃ~)         アンダーパス(ナイスイン!) 

 

   

   オーバーパスの見本をみて(難しそう・・・)    高校生とパス(なーんだ 簡単じゃん!)

 

 指導の難しさを実感することも、自分の成長につながります。部員にとって、良い体験になりました!

 

 

57期引退2017年06月08日

6月3日(土)広島県総合体育大会。高3の57期生にとっては最後の大会です。

1回戦の相手は格上の賀茂高校。1セットめは中盤に大きくリードされて苦しい展開でした。終盤に7連続得点で追い上げましたが、力及ばす21対25。2セットめは、リベロがしっかりレシーブし、両エースがブロックをはじき飛ばす勢いのあるアタックを連発。中盤は、ピンチサーバーが後押し。理想的な展開で、集中力を切らさず1点1点重ねていきました。24点までリード、あと1点というところで追いつかれデュース。結果は25対27で試合終了。惜しいのひとことに尽きるセットでした。

57期が一つになって戦う姿に、応援していた後輩達も感動していました。

 

  エースが打つ!

みんなで喜ぶ! 

 練習してきたコンビ

神ってる、ブロック

気合いよ、届け!

 よいしょっ

  頼んだで!!!

 任せろ~

 強気のサーブで、サービスエース

OBや同級生、そして保護者のみなさんの声援が力となりました。

たくさんの応援ありがとうございました。

 

58期と59期の新チームです。さあ、どうなるか? 

今後とも応援よろしくお願いします。

 

 

S