広島学院中学校・高等学校

  • 受験生の皆様へ
  • 保護者の皆様へ
  • 卒業生の皆様へ

活動報告 水泳部

トップ > 学校案内 > クラブ等活動報告 > 活動報告 水泳部

全国ジュニアオリンピックカップ春季中国地域予選会2017年01月14日

1月4日、5日。倉敷市屋内水泳センターにて全国ジュニアオリンピックカップ春季中国地域予選会が行われました。

2日間で、中国地区8チームが試合を行い、上位2チームが全国大会出場となります。

 

学院の選手は、広島学院と広島県選抜(H選手が選出)の2チームにわかれて参加しました。

 

試合結果は

 

○広島学院

予選リーグ

対  鳥取水球クラブ  1ー7   負け

対  山口水球クラブ  0ー16  負け

対  広島県選抜    0ー9   負け

 

○広島県選抜

予選リーグ

対  鳥取水球クラブ  8ー0   勝ち

対  山口水球クラブ  9ー3   勝ち

対  広島学院     0ー9   勝ち

決勝トーナメント

準決勝  対  修道中学     8ー1  勝ち

決勝   対  山口水球クラブ  6ー5  勝ち

 

 

選抜チームで共に戦ってくれた修道中学、広島水球クラブ、広島なぎさ中学のみなさんありがとうございました。

対戦したチームの皆さんありがとうございました。

応援してくださった皆さんありがとうございました。

 

広島県選抜は、3月末に千葉で行われる全国大会に参加します。

引き続き応援よろしくお願いします

 

 

 集合写真

大会終了後、広島県高校選抜(同じ会場で試合がありました)に選出された先輩と一緒に撮影

全日本ユース(U-15)水球競技選手権大会‐桃太郎カップ‐2017年01月09日

このたび広島県選抜チームに学院中学からH選手が選出されました。

 

広島県選抜チームは、昨年12月24日から行われていた全日本ユース(U-15)水球競技選手権大会に参加しました。

 

この大会は15歳以下の全国大会となるので、他県は高校1年生を中心にメンバーを組んでいますが、広島県は中学生のみでメンバーを組んでいます。

 24日、25日の2日間で、各ブロック4チームの予選リーグを行い、上位2チームが決勝トーナメント出場となります。

 

試合結果は

対 東京クラブ          3-12  負け

対 山形県選抜          7-16  負け

対 富山ウォーターポロクラブ   1-12  負け

 

予選リーグの順位は4チーム中4位となり、予選リーグ敗退となりました。

 

選抜チームで共に戦ってくれた広島水球クラブ、修道中学、広島なぎさ中学のみなさんありがとうございました。

応援してくださった皆さんありがとうございました。

 

厳しい戦いでしたが彼らにとって良い経験になったのではないかと思います。彼らには、今後この経験を所属チームで活かしてもらいたいと思います。

 

 

広島県選抜

第4回中国高校新人選手権大会(高校)2016年10月17日

10月17日、18日に行われた中国新人戦の結果を報告します。

昨年は9月下旬にあったのですが、今回は第1、2回同様10月中旬の開催となりました。

新チーム初の県外勢との対決ということで、はりきって臨みました。

予選リーグでは西京(山口)、鳥取中央育英(鳥取)と対戦し、西京に勝ち、育英に敗れて1勝1敗

決勝リーグでは関西(岡山)、県工(広島)と対戦し関西に負け、県工に勝ち1勝1敗

全体成績は中国新人戦では初の第3位で大会を終えました。

西京には昨年惜しくも負けたのですが、今回はなんとか結果が出せました。

以前西京に勝ったのはチームが出来たばかりだったときの1回だけ。勝利は10年弱ぶりでした。

この結果は選手の平素のきつい練習やがんばりの成果ですが、

カウンターを出したり、センターポジションのディフェンスをみたりしていると

パスラインディフェンスやポジション練習を一緒にやってきた

先輩たちから色々なものを受け継いだ結果でもあると実感しました。

 

県外と対戦したなかで、見えた課題も多くありました。一番大きいのはディフェンスの弱さ。

相手に先んじて動かれる、一瞬気を抜いた場面を狙われる、1対1で回し込まれる

などの部分を修正しないと次の勝利は見えません。

これで今年度の学院としての大会はすべて終わり、オフシーズンに入ります。

来年度からは修道も復活し困難は増えていきますが

しっかり練習していきますので、これからも応援よろしくお願いします。

 

 

大会終了!

大会後にきららのプールの外で記念撮影!

平成28年度 県新人戦(高校)2016年09月20日

9月18日(日)に行われました、広島県新人大会の結果を報告します。

地区大会同様舟入、県工、学院の3校が参加する大会となりました。

結果は全勝で2年連続での優勝となりました。

セットオフェンスが決められない。

カウンター時のカバーができていない。

落ち着けば防げる気持ちの面からくるミスが多い。

など課題はたくさんみつかりました。

1ヶ月後に中国新人戦が山口であり、ここで初めて県外のチームと対戦できます。

カウンターが決まれば流れがよくなるのですが、県外のチーム相手にどこまで通用するか。

結果が残せるようがんばって練習していきます。応援よろしくお願いします。

第9回全日本ユース(U-15)水球競技選手権大会中国地域予選会2016年09月15日

このたび広島県選抜チームに学院中学からH選手が選出されました。

 

広島県選抜チームは、9月10日11日に行われた全日本ユース(U-15)水球競技選手権大会中国地域予選会に参加しました。

 

この大会は15歳以下の全国大会となるので、他県は高校1年生を中心にメンバーを組んでいますが、広島県は中学生のみでメンバーを組んでいます。

 10日、11日の2日間で、中国地域代表5チームのリーグ戦を行い、上位3チームが全国大会出場となります。

 

試合結果は

対 岡山県選抜          8-4  勝ち

対 鳥取県選抜         31-2  勝ち

対 山口県選抜         10-2  勝ち

対 島根県選抜         15-5  勝ち

 

 

最終順位は5チーム中1位となり、全国大会出場が決定しました。

 

               優勝した広島県選抜                    H選手

 

選抜チームで共に戦ってくれた県内各チームのみなさんありがとうございました。

応援してくださった皆さんありがとうございました。

 

3ヵ月後の全国大会では厳しい戦いが多くなると思いますが、広島県選抜とH選手の活躍を願います。

S