学校法人広島学院

  • 保護者の皆様へ
  • 受験生の皆様へ
  • 卒業生の皆様へ

2019年度 開幕戦 2019/05/08

今年度も水球のシーズンが開幕しました。

スタートはいつも通りグリーンアリーナのプールで行われました。

新高1が入部し、チームにも新しい顔が増えての試合になりました。

 

今回の大会では、修道、県工、なぎさとの試合でした。

試合結果は、

 

学院2ー12修道

学院0ー7県工

学院5ー1なぎさ

 

と学院は3位でした。

 

修道や県工も新チームとして出場していたので、昨年度のように1ピリオドからかき回されるような展開にはなりませんでした。

しかし、現チームの力では物足りない部分が多々見られました。

これから県総体、中国大会の予選会など大会がいくつもせまっています。

59期を中心としたチームでどこまでいけるのか、日々の成長に期待しています。

 

毎日朝から泳ぎ続けていた生徒は、今では主戦力になっています。

1日だけ頑張ったところで、早くはならないし長い距離を泳ぎ続けることもできません。

継続は力なり、今まで学院の代表となってきた生徒の中には彼のような努力の人が多くいます。

こうした日頃の努力がいつかは実を結んでいくと思っています、朝練を見に行くと特に中2が頑張っている姿をいつも見かけるので将来が楽しみです。

今年度はプールがすでに使えます。

各々が力をつけ、他校に負けないような力をつけていってほしいものです。

 

 

なお、泳ぎだけでなく勉強も同じことがいえるのであしからず。

すべての面で自己研鑽を。

S