広島学院中学校・高等学校

  • 受験生の皆様へ
  • 保護者の皆様へ
  • 卒業生の皆様へ

学院の1日

トップ > 学校案内 > 学院の1日
登校
8:30~8:40
朝礼
8:40~9:30
1時間目
休憩
9:40~10:30
2時間目
中間体操
10:45~11:35
3時間目
休憩
11:45~12:35
4時間目
昼休み
13:20~14:10
5時間目
休憩
14:20~15:10
6時間目
休憩
(月曜日のみ)
15:20~16:10
(月曜日のみ)
7時間目
放課後
登校
広島学院の目指す教育は,家庭と学校の日常的な協力なしには達成できないと考えます。そのため,生徒全員が自宅から通学しております。生徒は登校したら,校内着に着替えて活動しやすい服装で1日を過ごします。朝早くからグラウンドで遊ぶ生徒がたくさんいます。
朝礼
月曜日は全校朝礼で,校長先生の話を聞きます。木曜日は中高別朝礼で,クラブの表彰があったり,週番の先生の話を聞きます。その他の曜日は,教室でホームルームを行います。
授業
授業の初めと終わりには目を閉じて心を静かにする時間があります。これを瞑黙(めいもく)といいます。これによって気持ちの切り替えが出来て,授業の集中力が増します。
中間体操
2時間目と3時間目の間に,当番以外の全員がグラウンドに出て学院体操を行います。
授業
広島学院では,授業を通して先生と生徒たちの人格が触れ合います。したがって,一人の先生が同一学年の科目を担当することを理想だと考えます。そのため,広島学院では1学年4クラス編成にこだわっています。
昼休み
広島学院には食堂がありませんので,生徒は6年間お母さんからの愛情弁当を食べています。お母さんにとっては大変なことですが,生徒たちが卒業する頃には感謝の言葉を聞くことができると思います。また,弁当は教室で担任の先生と一緒に話をしながら食べます。
授業
イエズス会の精神に基づく教育には,6年の期間が必要だと考えています。そのため,高校の生徒募集は行わず,じっくり育てる教育を実践しています。それぞれの発達段階に応じた適切な指導を行い,着実な人間的成長を図っています。
放課後
放課後は,掃除,クラブ活動,カトリック研究会などそれぞれの活動を行います。運動部は週2回,文化部は週1回,カトリック研究会は週1回活動しております。また,職員室はいつも開放されていて,入口付近にあるカウンターで人生相談や勉強の質問などに訪れる生徒がたくさんいます。下校時間は17:00です。(自習をする生徒とクラブ活動のある生徒は18:00です。)
S