学校法人広島学院

  • 保護者の皆様へ
  • 受験生の皆様へ
  • 卒業生の皆様へ

生徒会の活動報告ページです。

トップ > 学校案内 > 生徒会活動報告一覧 > ふりかえりインタビュー&来年への抱負

ふりかえりインタビュー&来年への抱負 2015/10/19

 

体育祭が終わって2週間が経ちました。

中間試験も終わりすこし落ち着いたので体育祭のふりかえりをしてみようと思い、委員長、副委員長、団長にインタビューを行いました。

各人からの体育祭を終えてみてのメッセージを一部抜粋します。

 

体育委員長 S君

体育祭本当にお疲れ様でした!楽しい体育祭だったなーと思ってもらえたら幸いです。

生徒の皆さんの協力なしには体育祭の成功はあり得なかったので、とても感謝しています。

来年57期が中心となって体育祭を創っていきますが、みんな楽しく体育祭に参加してくれたら嬉しいです。

 

体育副委員長 Y君

今回の体育祭で誘導係長と新競技・HATATORIの詰めの作業を担当しました。

そこでは、何かをなすには想像以上の準備が必要だということを身をもって学びました。

来年は先輩方の期待に応えて、よりよい体育祭を創っていけたらと思います。ありがとうございました。

 

A組団長 I君

A組の皆さん優勝おめでとうございます!みんなのおかげで掴んだ優勝だと思います。

僕は最初団長として自信がなかったんですけれどもA組のみんなが協力的でいてくれたのでだいぶ自信をつけることができました。

中一から高三まで一緒になって応援歌を歌えたこともうれしい思い出です。

みんなのおかげで優勝できました、ほんとうにありがとうございました。

 

B組団長 T君

最下位でしたが、みんなに支えてもらって、いい体育祭になったと思います。

中一から高三までみんな協力的で、それぞれが自覚をもって引っ張ってくれたので助かりました。

楽しかったし、得られたことも多かったので、よかったです。

来年は57期に期待しています。頑張ってください。

 

C組団長 O君

中一から高三までみんなで盛り上がってくれて、他学年の競技も必死に応援してくれたのでうれしかったです。

結局2位で1000点という目標にはあと250点ぐらい足りなかったんですけど、来年この250点分を埋めたいと思います。ありがとうございました。

 

 

D組団長 N君

最初に団長を決めるときはなかなか決まらなくて、立候補という形ではなかったんですけれども、なんとか団長をやり遂げることができました。

学年競技ではリレーが2位、綱引きが4位という結果でどちらも1位をとれなかったので、来年は39人40脚で優勝を狙います。お疲れ様でした。

 

 

インタビューをしてみて、プレッシャーを背負いながらもどの人も心から体育祭を楽しんだんだなということがひしひしと伝わってきました。非常に充実した時間でした。

 

みなさんほんとうにお疲れさまでした!

 

 

 

    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

クラブ等活動報告へ聖イグナチオ学院近況報告教員採用情報


S