広島学院中学校・高等学校

  • 受験生の皆様へ
  • 保護者の皆様へ
  • 卒業生の皆様へ

学校便り

トップ > 学校便り記事一覧

日本学生科学賞中央審査会2017年12月23日

本校中2の2名が1年かけて行ったカニの研究が、日本学生科学賞の中学部門の最終審査に残りました(その年の中学生の理科研究の全国トップ20)。(本校からは2年ぶりの出場で、一昨年は高校生が上位入賞し、海外研修を勝ちとりました。)
現在、ゆりかもめに乗って、お台場の近くにある日本未来科学館に来ています。
12/22〜24の3日間で大学の先生などを含む審査員約50名に対してポスター発表をして、審査を受けるのですが、ポスター発表なので、色々な分野の先生方のグループに伝わるような説明が状況に応じて必要で、どこまで分かっていてどこまで考えているかがさらけ出されます。見方によっては、自分達の研究の面白いところや凄いところを何度もアピールできるので、楽しい部分もあるのですが、やはり苦しいです。
写真は、審査会中は撮ることができなかったので、あまり無いのですが、以下のような雰囲気です。

a
a

明日の表彰式までは、審査会などで余裕はありませんが、ベストを尽くしたあとは、科学館やお台場を少し散策してから帰ろうかなと思います。

a

加えて、今回の関係で、今回の生徒が広島FMの"くじらじ"という放送の生き物のコーナー(12/26)に9時から5〜10分程度出演予定ですので、そちらもよろしくお願いします。

    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

S