広島学院中学校・高等学校

  • 受験生の皆様へ
  • 保護者の皆様へ
  • 卒業生の皆様へ

学校便り

トップ > 学校便り記事一覧

友との祈り&新聞部の復活2018年05月11日

今日の「祈りの集い」では高3のS君がこの春に「中国ブロックカトリック高校生大会」というプログラムに出たときの自分の体験について以下のように話してくれました。

 

 

特に、このようなプログラムのようなものを聞くと「カタイ」「真面目」などの感想を持ちやすいかもしれないけれど、実際はそういうことはなく、「友達になろう!!」 というものだったとのこと。

例えば、最近ストレスの溜まりやすい社会の中で、ネットを使ってその中で自分の不満やストレスを解消するということをするというケースも見られます。しかし、友達と話し、語らうことの方が何倍も豊かなことなのではないでしょうか。そして「友達をつくる」ということは実は難しいことではなく、学院の中にもそのような行事がたくさんあり、そのような中に自分が入っていくことで、学院での生活もより豊かなになっていくのではないでしょうか。このようなことを心を込めて話してくれました。

 

また、今日はもう一つ嬉しいニュースが!!新聞部が長年の休部を経て、ついに復活しました!!

その報告と告知を以下に掲載します。

 

 

「足・心・頭を使って取材、発信」

新聞部(ジャーナリズム部)が約10年ぶりに復活しました。高27名での船出となりました。身近な社会問題を中心に扱っていくようです。中2から高1までの後輩たちも入部してみましょう。

 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   

S