広島学院中学校・高等学校

  • 受験生の皆様へ
  • 保護者の皆様へ
  • 卒業生の皆様へ

学校便り

トップ > 学校便り記事一覧

All of Our Thoughts and Prayers2018年05月31日

When a woman is giving birth, she has sorrow because her hour has come, but when she has delivered the baby, she no longer remembers the anguish, for joy that a human being has been born into the world. So also you have sorrow now, but I will see you again, and your hearts will rejoice, and no one will take your joy from you.

John 16:21-22

 

女は子供を産むとき、苦しむものだ。自分の時が来たからである。しかし、子供が生まれると、一人の人間が世に生まれ出た喜びのために、もはやその苦痛を思い出さない。ところで、今はあなたがたも、悲しんでいる。しかし、わたしは再びあなたがたと会い、あなたがたは心から喜ぶことになる。その喜びをあなたがたから奪い去る者はいない

ヨハネによる福音書 一六章二一―二二節

中1クラブ見学2018年05月30日

今週から中学1年生は2週間のクラブ見学がスタートします。

興味のある部活に行って、顧問の先生や先輩から話を聞いたりして、

それぞれの部活の雰囲気を知ります。

(先輩としても中1がやってきて練習を見られるので、少しドキドキしたりします。)

 

今日は登山部に少しお邪魔してみました。

中1の生徒たちが練習前に集まり始めています。

しばらくすると集合がかかりました。

中1は中2の後ろに整列して座ります。

今日は20人もの生徒が見学に来ていました。

先頭にいた中1の5人が前に出て、中3の先輩が普段背負っている練習用の

ザックを背負わせてもらいます。

8キロから、重たいもので15キロあるザックを背負って、山を走って上がるそうです。

登山部顧問のS先生(写真左)から中1にメッセージが送られます。

(「3K」の話と「剣道部に行こう!」という話が(なぜか)ありましたが、

 要は「生半可な気持ちで登山部に来るな」ということですよ!)

クラブ見学はまだ始まったばかり。

色々なクラブを見て回って、高3まで本気で続けられるクラブを探しましょう!

白衣の…天使?…ん?2018年05月29日

入学後50日経過…中間試験も無事?終わった中学1年生…

実験室で使用するMY白衣が届きましたが…

高校生になっても使うので…大きい大きい…

横山大観画伯の『無我』を思い出しました。

お化けだじょ~

こちらねずみ男?

 シェフもいますが…

授業が始まるとやはり・・・

引き締まって…いい感じ…

 

 

昨日、高校3年生の“最後の戦い”をお伝えしましたが…

 

中学1年生は、これからクラブを選びます。

LHRでは、各クラブが趣向をこらして中1にアピールしていました。

 

テニス

柔道

剣道

水泳

陸上競技

ブラス

 

その他・・・・全部で13のクラブがあり、必ずどこかに入ります。

 

 

 

 

 

 

 

高校県総体壮行式2018年05月28日

今朝の全校朝礼では、高校の県総体出場選手の壮行式がありました。

180528a

 

出場選手の代表として、テニス部のT君がこれまでの経験と県総体へ向けての決意を語ってくれました。

180528b

大事な場面で自分を信じることができるかどうか、そこまでの練習をしてきたかどうか。

自分のせいでチームが負けた、という大きな経験を経てきたT君だからこその話です。

最後にはともに支え合ってきた仲間の存在について語りました。

仲間の思いも背負って、県総体、悔いのないように戦ってきてください。

180528c

 

答えの出ない問い2018年05月27日

5/27(日),保護者カト研,生徒,教員有志の炊き出し活動が行われました。

お母様方は,学校で聖書研究会に参加しつつ,ふた月に1回,実践の場として,私たちと一緒に炊き出しをして下さいます。

真心のこもった美味しいカレーライスをいつも本当にありがとうございます。

 

配膳直前,高2のリーダーが下級生に仕事内容と心がけの確認。

180527a

「一人ひとり,出会いを大切に。笑顔を大切に!」

 

初夏の日差しのもと,40名強の方がご来場。

180527b

 

主に中学生が配食。高校生はその後方支援。

180527c

 

後半は,お母様方が配膳につき…

180527d

 

生徒達も,同じカレーライスをおじさんたちと同じテーブルでいただきました。

 180527e

カープのこと,学校のこと,おじさんの今の生活のこと…活動の中でも,この交わりの時間が一番大切な時間なのかもしれません。

おじさんたちと過ごすなかで,きれいごとでは終わらない現実や自身の心の動きとも向き合います。

参加した生徒は,新たに芽生えた答えの出ない問いに向き合いながら,帰途につきました。(Y.A)

試験が終わって……2018年05月26日

昨日中間試験が終わり、

今日から通常通りの授業。

 

テストが返ってくることもあります。

テスト返却は次回授業となり、授業がまた新たに進むこともあります。

 

中1は特に、授業が始まるごとに、またドキドキです。

 

今朝の祈りの集いでは、中3のS君が毎回の授業の大切さ、目の前の勉強の大切さについて

語ってくれました。何人も聞きに来ていた同級生が、思わず話の終りに、拍手。

 

私たち教員も、生徒のこういった姿に、日々一人ひとりの成長を感じます。

 

 

 

 

1時間目のあとの休み時間。

「生徒さんたちがよく遊んでいますね」と、来校した方々に驚かれることもよくあります。

川のあたりなどでも、今日も元気に遊ぶ生徒たちがたくさんいました。

 

 

 

 

東門からのアプローチを鮮やかに飾ってくれていたツツジの見ごろも、もうしめくくりに入ったようです。

 

来月は国民の祝日がありませんが、教育実習・保護者面談・オープンスクール、高2は修学旅行と

行事はたくさんあります。

 

健康に気をつけて、がんばっていきましょう。

試験最終日2018年05月25日

試験最終日。
 
試験中は静かな前庭です。嵐の前の静けさでしょうか…
 
 
 
あるクラスにお邪魔すると、黒板には次のようにありました。
 
 
「終わっても大騒ぎをしない(最重要)」の言葉が重いですね!!
 
これは、他学年は12:20分まで試験のところもあるからです。
 
 
一方、終了後はというと…
 
 
 
 
歓喜の叫びでした。
 
さて、試験の結果はどうだったのでしょうか?
 
楽しみです。
 

 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   

S