広島学院中学校・高等学校

  • 受験生の皆様へ
  • 保護者の皆様へ
  • 卒業生の皆様へ

学校便り

トップ > 学校便り記事一覧

清水神父様来校2019年05月31日

本日は祈りの月の最終日です。本校のチャプレン(※)の清水神父様がご来校下さいました。

 

  

 

祈りの集いでは,聖書よりイエスの母マリアとヨハネの母エリザベトの出会いから,他者に寄り添うことの大切さを説いて下さいました。

 

 

また,清水神父様は2003年から3年間本校で教鞭を取られていたこともあり,全校朝礼では,昨年亡くなられた牛尾神父様をはじめ,この広島学院を育ててくださった歴代の先生方のお話をして下さいました。

 

 

改めて“Men for others”の意味を考えることができる朝となりました。

 

 

※チャプレン・・・学校には常駐せず,式典等の時に来校する聖職者

Final Pep Rally!!2019年05月30日

At today’s morning assembly, the student body got their last chance to root for the 高3 students. Most will soon have their last competitions in their respective clubs.

 

After a motivating speech from the captain of the track team, Mr. Sakuma encouraged the boys to their best in their upcoming competitions, and to use the positive energy in their other endeavors. Even the crows seemed inspired.

週なかば2019年05月29日

 

高校3年生は模試を受ける一日です。

目の前のことに一生懸命に頑張る横顔。

世界中どこででも見られる光景でしょうが、私たちも本校でたびたび目にします。

美しいものです。

 

 

 

能楽鑑賞教室(5月27日)2019年05月28日

昨日の午後、高校生はひろしん文化財団主催「第29回青少年のための能楽鑑賞教室」に参加し、能と狂言を鑑賞しました。

4限め終了後、アステールプラザの能舞台に向かいました。

 

 

  ↑アステールプラザの河岸にて

 

演目は、狂言「呼声」と能「土蜘蛛」。「呼声」では笑い声が起こりました。「土蜘蛛」は、鮮やかに飛び交う蜘蛛の巣と鼓や笛の音色が印象的でした。初めて鑑賞した生徒がほとんどで、独特の雰囲気を味わうことができました。なかには、能の面白さに気づき、存分に楽しんだ生徒もいました。

炊き出し活動(5/26)2019年05月27日

幟町公園で2ヶ月に1回の炊き出し活動が行われました。

19052601 19052602

 

食事を準備し,配膳し,片付ける…よりも大切なのは,「交わりを持つこと」。

19052603

私達の方が,おじさん・おばさん達から沢山のお恵みをいただいていることを実感します。

 

中2(63期)保護者有志の皆様,お昼過ぎからの調理,学院生のご指導,本当にありがとうございました!

真心のこもったカレーライスは,今回も大好評でした。

19052604

 

 

終ったーっ!と思ったら…もう…2019年05月25日

昨日、入学して初めての中間試験が終った中1ですが…

早くも答案返却が始まりました…

中央値(平均点)の高さにみんな驚いているようですが…

ヒーローインタビューのように、

「母ちゃん、オレやったよ~!」と言えるでしょうか…

 

試験終了!2019年05月24日

長かった試験期間もついに終了!

 

中1の生徒にとっては初めての定期試験でしたが,準備の成果は出せたでしょうか?

 

今までの我慢を一気に発散すべく,みんな元気に走り回っています。

 

 

 

クラブも今日から通常の活動に戻ります。

 

  

 

中学卓球部はなんと明日が試合とのこと。なかなかタイトなスケジュールですが,頑張ってください!

 

 

 

 

さて,毎度のことですが,生徒は試験終了でも教員は今からが本番です。

 

 

みなさん頑張ってください。

  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

S