広島学院中学校・高等学校

  • 受験生の皆様へ
  • 保護者の皆様へ
  • 卒業生の皆様へ

学校便り

トップ > 学校便り記事一覧

美化委員会始動2020年06月02日

 昨日、学校の授業が再開したの受けて、本日の昼休みに美化委員会が開かれました。普段ならば会場は合併室でしたが、今日はアルぺ講堂でした。中2以上の美化委員が集まる中、新しい美化委員長が挨拶をしました。

 

            

 

 

 

 美化委員長のリーダーシップのもと、学校をきれいにする活動が今日から始まります。

 

 今日の高2のILの授業では、修学旅行の事前学習の一環として、ドラマ「さとうきび畑の唄」を見ました。

                            

 

 

  このドラマでは沖縄戦における象徴的な場面(悲劇も含めて)が表現されています。沖縄について学ぶきっかけになればと思います。

 

 久しぶりの授業が再開されたので、生徒達の様子を知るために昨日の日誌を読んでみると、生徒達も授業の再開を待ち望んでいたことが分かります。

 

「今日から普通の授業が再開された。1カ月以上間が空いたので懐かしく感じた。休校期間もライブ授業などオンラインの授業もあったが、家と教室とでは雰囲気が違った。教室の方が緊張感があるし、オンライン授業だと相手と違う空間にいることに違和感を覚えた。ずっと非日常な生活をしていたが、これから元に戻っていくと思うので早く普通の生活に慣れていきたい。」

 

「今日は久しぶりに学校に登校した。普段家での授業配信と比べて、学校で受ける方が格段に集中できた。YOUTUBE等での配信は、確かに何回も見直せるなどのメリットはあった。しかし動画を見るまでがものすごく時間がかかったのでついつい動画をためすぎてしまった。・・・休校中は生活リズムがとても乱れていた。学校も再開したので普段通りの生活に戻していきたい。改めて学校が毎日あるというありがたみを感じた1日でした。」

 

 この2名の高校生の日誌に書いてあるように、生徒たちには少しずつに生活のリズムを取り戻していってほしいものです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     

S