学校法人広島学院

  • 保護者の皆様へ
  • 受験生の皆様へ
  • 卒業生の皆様へ

学校便り

トップ > 学校便り記事一覧 > あたりまえの日常

あたりまえの日常 2019/06/17

あたりまえの日常

雨の日でも遊んでいる生徒たちがいます

でいいのかわかりませんが、今日も卓球台は平常運転です。

 

朝、坂を上ってくると長すぎる行列ができていました。

 

写真を撮ったの時間帯では減っていましたが、あいかわらずの人気スポットです。

 

 

 

 

今日は実習生の授業にお邪魔しました。

実習生による授業

 

実習生による授業

アンサンブルを楽しむ、これを目標に今日の授業では練習をしていました。

 

アルトリコーダーで、「木かげの思い出」という曲を練習していました。

 

スタッカート、テヌートなどの技法も練習に取り入れつつ、最後はみんなで演奏しました。

 

少しずつ音の重奏感がよくなってきて、みんな少しずつうまくなっているように感じました。

 

 

 

 

実習期間が2週間が過ぎ、実習生たちとの生活は生徒たちにとってもあたりまえになりつつあります。

 

ですが、もう約1週間しか一緒にはいられません。

 

彼らとの関わりを、自分にとってよいものにできるよう、実習生から学び取ってもらいたいものです。

 

また、実習生たちにとっても、有意義な実習期間であるといいですね。

  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930   

クラブ等活動報告へ聖イグナチオ学院近況報告


S