広島学院中学校・高等学校

  • 受験生の皆様へ
  • 保護者の皆様へ
  • 卒業生の皆様へ

学校便り

トップ > 学校便り記事一覧

試験が終わって……2018年05月26日

昨日中間試験が終わり、

今日から通常通りの授業。

 

テストが返ってくることもあります。

テスト返却は次回授業となり、授業がまた新たに進むこともあります。

 

中1は特に、授業が始まるごとに、またドキドキです。

 

今朝の祈りの集いでは、中3のS君が毎回の授業の大切さ、目の前の勉強の大切さについて

語ってくれました。何人も聞きに来ていた同級生が、思わず話の終りに、拍手。

 

私たち教員も、生徒のこういった姿に、日々一人ひとりの成長を感じます。

 

 

 

 

1時間目のあとの休み時間。

「生徒さんたちがよく遊んでいますね」と、来校した方々に驚かれることもよくあります。

川のあたりなどでも、今日も元気に遊ぶ生徒たちがたくさんいました。

 

 

 

 

東門からのアプローチを鮮やかに飾ってくれていたツツジの見ごろも、もうしめくくりに入ったようです。

 

来月は国民の祝日がありませんが、教育実習・保護者面談・オープンスクール、高2は修学旅行と

行事はたくさんあります。

 

健康に気をつけて、がんばっていきましょう。

試験最終日2018年05月26日

試験最終日。
 
試験中は静かな前庭です。嵐の前の静けさでしょうか…
 
 
 
あるクラスにお邪魔すると、黒板には次のようにありました。
 
 
「終わっても大騒ぎをしない(最重要)」の言葉が重いですね!!
 
これは、他学年は12:20分まで試験のところもあるからです。
 
 
一方、終了後はというと…
 
 
 
 
歓喜の叫びでした。
 
さて、試験の結果はどうだったのでしょうか?
 
楽しみです。
 

試験勉強のエネルギー2018年05月24日

試験3日目が終了しました。お疲れ様でした。

 

 

 

 

 

 

  

午前で試験を終え、前庭では息抜きにバスケをしたり、手打ち野球をしたり。

 

 

 

 

 

 

それを眺めながら、昼ごはんを食べている3人組。作って下さった母に感謝。

 

 

いただきます。

 

 

 

 

 

 

そしてお弁当箱を開けると、

 

 

 

 

 

 

ふぁんたすてぃ~っく!

 

お弁当箱から愛情が溢れ出てきました。

 

そんな気持ちを大口を開けていただきます。

 

 

 

 

 

 

おいしそうですね。私も愛情弁当欲しいです・・・

 

食事が終わり、また感謝のご馳走様でした。

 

 

 

 

 

 

 

さて、エネルギー満タンですね。

 

 

午後の自習に励みましょう!

本日締切…2018年05月22日

オープンスクールの授業体験の申込は本日までとなっております。

この写真の4人の中1も小学生と一緒に授業を受けます。よろしくお願いいたします。

 

 

おそらくこれを五月晴れとよぶのでしょう。(明日は雨のようですが…)

 

聖堂では…今日も祈りの集いが開かれています。

 

今日のお話は堀内先生…

試験中にもかかわらず、中1の生徒がたくさん参加しています。

 

 

そういえば…先週の土曜日には「広島学院おやじの会(HGOK)」の例会が行われました。

これは午後の部の写真、夜の部の写真は……? 秘密です。

 

いよいよ始まりました。2018年05月21日

初夏の風が爽やかな月曜日、いよいよ試験が始まりました。

一学期中間試験です。

1時間目は自習だった中1も、2時間目から初めての定期試験に臨んでいます。

180521a

 初めての試験は、英語A。B組では、担当の武田先生が優しく見守っています。

 

180521b

日頃の勉強の成果を試せるといいですね。

 

ところで、教室の外の掲示板には、たくさんの写真がありました。

180521c

「写楽63」と題されたこの掲示物、中1の学年通信のようです。

何号まで出ているのでしょう、たくさんありますね。

休み時間は廊下に出てこれらの写真を見たり、ストレッチで体をほぐしたり、

気分をリフレッシュして、初めての定期試験を乗り切ってください。

試験は金曜日まで続きます。(ちなみに土曜日も登校日です、忘れないように・・・!)

雨あがる2018年05月19日

すっかり晴れたというわけではありませんが、昨日の雷雨がおさまり、雨があがった広島。

峠島・江田島のむこうに、狩留家浜や呉のあたりでしょうか。今日はよく見えます。

 

 

祈りの集い。今日も日常生活に、小さなヒントをいただきます。

 

 

 「学校便り」ですから、校内のことを更新するものなのでしょうが、

最近東門を出てすぐのところに、小さなポストが新設されました。

あまりにかわいいので、写真をのせましょう。

毎日2回、取集があるようです。

 

さて週明けは中間試験。

その昔、「試験を受けるときは大切な手紙を書くようにじっくり考え、『ここまではわかった』『がんばりました』という思いを紙いっぱいにこめ、

丁寧に書きなさい」と教わったことがあります。

自分との戦い、また時間との闘いでもあるのでしょうが、

答案用紙の文字は一画一画、丁寧に書いてほしいものですね。

わたしも1枚1枚、丁寧に採点したいと思います。

 

図書館探訪2018年05月18日

今日は図書室にお邪魔してみました。

 

中間試験の直前ということもあって、放課後は多くの生徒が勉強している姿が見受けられます。

 

 

 

こちらでは図書委員の皆さんが書架整理をしています。頑張っていますね。

 

 

おすすめの本が充実していますね!!

 

 

こちらには、将棋棋士で本校卒業生の糸谷哲郎八段の書かれた色紙が飾られています。

 

 

図書室の出入り口には、「エレミア書」第29章の言葉が教皇ヨハネ・パウロ2世の署名とともに掲げられています。

"ego cogitationes pacis, et non affictionis" dicit Dominus...

(「私は災いではなく平和を心に留める」と、神は言われる。)

 

 

図書室を訪れた際には目を向けてみてください。

 

 

皆さん、是非ともいつでも図書室にいらしてくださいね。

 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   

S