広島学院中学校・高等学校

  • 受験生の皆様へ
  • 保護者の皆様へ
  • 卒業生の皆様へ

学校便り

トップ > 学校便り記事一覧

Rain. AGAIN!!!!!2020年07月09日

It seems as if every Thursday is wall to wall rain! It has been quite a wet rainy season so far. We hope that it breaks soon enough and that no one else gets hurt in flooding and landslides. The Gakuin boys take it in stride; continuing to play outside. However, some things do get lost.

 

Today, in 中1 English B, Mr. Claudien Bagayamukwe (a Jesuit scholastic from the Democratic Republic of Congo) did some activities with plurals. The boys enjoyed his instructions.

 

In between classes, the boys finds ways to have fun inside as well.

休校一転…授業…2020年07月08日

あと20分で休校のところでしたが…

警報解除で10:30登校となりました。

 

昨日の雨で横の川は大変なことに…

(音はフェイスブックでお聞きください)

 

今日の時間割です

 

音楽の授業は広い合併教室で…

(音はフェイスブックでお聞きください)

・・・・・・・・・・・・・・・・・

こちらはマツダスタジアムの方角…

鯉のぼりの季節がなかったためか…元気がありませんね…

無観客ですが、サンフレッチェを見習って今夜頑張ってください!

懐かしい先生2020年07月07日

 今日は43期以前のОBにとってはとても懐かしい先生を特集します。その先生の名前は石井先生です。何と今現在、御年78歳です。今年度、石井先生は1年間非常勤講師として高1(62期)の現代社会を週2日担当しています(マスクをしているのはコロナウイルス対策のためです)。

 

          

 

 

 

 石井先生は、1967(昭和42)年~2002(平成14)年までの36年間の長きにわたって広島学院で教鞭をとられました。そして退職後も昨年度まで予備校や他の学校で教鞭をとられた後、18年ぶりに本校で教えていただくことになりました。

 先週の金曜日に授業をのぞかせていただきましたが、黒板の字もとても分かりやすいし何よりも1日4時間の授業をきっちりと教えている姿は、年齢を感じさせない迫力がありました。

 石井先生に広島学院で特に思い出に残っている学年(期)はどこですか?とお尋ねしたら、14期と22期だと言われました。その理由は、中3(高1)から高3までずっと持ち上がった学年だったからだそうです。

 

          

 

  石井先生は週に2日間しか職員室には来られませんが、来られたらすぐに分かります。というのもすぐに石井先生の席周辺から笑い声が聞こえるからです。とにかくお元気です。

 高1の生徒達には今後もしっかり石井先生から学んでほしいと思います。

  7月2日のフェイスブックの映像(1968年)の前年に石井先生は広島学院に来られました。今から53年前です。この50年間で広島学院も随分変化したに違いありません。この記事を見て懐かしいと思われたОBの方は、ぜひ、久しぶりに石井先生に会いに来てみてはいかがでしょうか。

 

休校…2020年07月06日

警報発令が広島市だけだったので、

東広島市や廿日市市から登校した生徒がいましたがすべて下校しました。

教員の授業配信も次第にスムーズに行えるようになりました。

みなさん、しっかりと家庭での学習に取り組んでください!

 

 

Some things cannot be beaten2020年07月06日

 

This weekend saw Kyushu experience terrible floods due to heavy rains. This morning Hiroshima prefecture also issued a red alert because of the weather. At Gakuin our students' safety is our number one priority so we have cancelled school attendance today. The front yard should be filled with students for the morning assembly, but today it is only filled with rain.

 

After all the trouble caused by COVID-19 I'm sure many students are worried about losing valuable study time. To try and ease this concern, many teachers will be posting material online for study so that students are able to keep up with their work, even if they can't meet for face-to-face classes.

 

Good luck with your study today, students! We hope we can see your smiling faces again, tomorrow.

not vacation but vocation2020年07月03日

高1のI.L.P.(Ignatian Leadership Program)の授業にお邪魔しました。高1のテーマは『自分探し・生き方探し』です。文理選択が目の前に迫り、またコロナ禍で世の中の見通しも立たない中、どのように生きていくのか、どのような人間になるのか、生徒たちにはとても大切な授業です。今日から3週にわたりクラス担任以外の先生がリレー形式でお話することになっています。トップバッターは数学のK先生、続いて国語科のY先生。お二人とも自分の経験や思いを生徒に熱く語っていらっしゃいました。お話の内容は62Kの保護者の方はご子息に聞いてみてくださいね。今、16歳の少年が何を思い、何を考えているのか気になりますね。

Y先生(左)とK先生(右)

新任の先生シリーズ#2。今日は英語科のF先生です。授業は高1の英語、部活は水球部を担当されています。学院で一番若い先生です。生徒にとっては親近感のある頼もしいお兄さん的存在でしょうね。今日は英語の授業はないのですが、他の先生の授業を見学し(生徒よりも?)熱心にメモを取っていらっしゃいました。「日々、ともに勉強していきましょう!」とメッセージをいただきました。

4時間目終わりの売店には、注文した昼ごはんを取りに各クラスの週番さんがやってきます。美味しそうなパンやお弁当の入った大きな箱を友達のために運びます。また、お箸を忘れてしまった生徒は割り箸を買いにやってきます。

Finally! A nice Thursday.2020年07月02日

Today was finally a sunny day!! The last two Thursdays have been rainy and gloomy. So, the boys were playing outside.

 

We had a morning assembly for both high and middle schools. However, the 中1 and 高1 did not participate because of 1st period exams.

 

Also, the heat and fears of COVID-19 have changed the students' behaviors. Now the school shop is the only place to get cold water.

  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

S